ダイエット

ダイエットは、減量のための食事法を覚えること

ダイエット

7日間リセットダイエットの目的は、減量のための食事法を覚えることです。1度体重コントロールの方法を身に付ければ、一生太らない食事を楽しむことができます。太ってしまったと言うことは、太る食生活をしていたということです。これまでの太る食生活を、7日間リセットダイエットで痩せる食生活に変換しましょう。

この方法は期間が1週間と短いのと、食事の摂り方が単純なので誰でも始めることができます。7日間リセットダイエットの基本は、スタート日が大切です。正しいスタートの日は、月経直後の1~2週間です。その次に大切なのは、1週間の過ごし方です。外食などは避けなければいけません。その為、人と合う機会や外食が多い人は、連休を利用して、7日間リセットダイエット週間を作ると良いですね。

ダイエットで大切なことは、目標の体重を決めることです。具体的な数値を決めることで、ゴールへのイメージが鮮明になります。そして、ダイエット日記をつけることも大切ですね。スリムビューティハウスのようなエステでダイエットする場合は日記までは付ける必要はないかもしれないですが、自分だけでするとなるとなかなか大変ですよ。

リセット期間中の1週間はもちろんですが、目標体重に到達するまでの期間はシッカリと日記をつけます。また、プログラムが終了しても、最低1ヶ月は日記をつける習慣をつけましょう。日記をつけることで、自分に相応しい食事メニューや、減量しやすい時期、そして体調の動きなども把握できます。

7日間リセットダイエット週間に避けたい食材は、ごはん・パン・めん類等の炭水化物と、バター・オリーブオイル・肉の脂身等の油脂類、そしてお菓子、アルコール類等の糖質です。この他には、いも類やカボチャ等澱粉質が多い野菜です。また、豆類(豆腐、納豆も含まれる)もできるだけ避けます。

ダイエット期間中の食事は、好きなだけお椀に盛りますが、おかわりは禁止します。1回の食事の量を把握する為に大切なことです。少なく盛って、チョコチョコと何回もおかわりする等は厳禁です。たった1週間のガンバリでOKです。頑張りましょう。

ダイエットコメント





関連記事

お気に入り